Kato Ryo Official Site

抽象度とエネルギーを上げる

【TeraPad】タブをスペースに変換するやり方

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

Pythonの勉強を始めたので、テキストエディタをよく使うようになった。エディタとしては過去にインストールしたことのあるTeraPadをとりあえず使っている。今回はTeraPadでタブを空白スペースに変える方法について、備忘的に記録。(なんでも、Pythonではタブではなくて。空白4文字でのインデントが推奨されているらしいので。)

TeraTabというTeraPad用のツールを使う。ベクターにもあるが、今回はここに置いてあるのを利用した。このサイトには登録の仕方も書いてあったのでわかりやすかった。

引用したサイトがなくなることもあるだろうから、簡単に登録の仕方をメモしておく。

  1. TeraTabをダウンロードし、実行ファイルを適当な場所に保存する(TeraPad本体と同じフォルダに入れるのが分かりやすい)
  2. 「ツール」→「ツールの設定」を選択し、「追加」のボタンを押す。
  3. ダイアログボックスが開く。「名前」は分かりやすければ何でもよい。(今回は「Tab / Space 変換」とした。)実行ファイルには「C:\Program Files (x86)\TeraPad\TpTab.exe」っていう感じで、実行ファイルの在処を書く。また「ファイルの上書き保存」は「しない」に設定する。
  4. コマンドプロンプトの設定等もできるようだが、そこまではしなかった。上でリンクを貼ってあるページには、コマンドプロンプトの種類等が詳しく書いてある。

ということで、タブを空白スペースに変換するという問題はクリアできた。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 抽象度とエネルギーを上げる , 2017 All Rights Reserved.